加瀬和城のHP&BLOG

イッテQで少し知られた加瀬です。1995年にコスタリカへ初訪問、2020年3月に日本へ戻りました。海外在住観光業と海外撮影コーディネートで、中南米を中心に60ヵ国訪問、2020年9月から約1年かけて日本47都道府県訪問の旅をしました。「kasekazuking」というアカウントでインスタもやってます

#0186 それ行け!おばけ探検団 秋田編 その2

外から見る廃墟だが、私は長いこと海外で生活していたせいか、中にいるお化けよりも、

「変質者が武器を持って襲ってきたらどうしよう。」

とか

「放置された死体があったらどうしよう。」

とか、そのような恐怖が先に頭をよぎるのです。

だってお化けだったら、直接すぐに殺されるわけじゃないし、こちらには最終兵器ボンがいるわけだし、あまり強くないんですよね。

でも生きてる人間って怖いじゃないですか。

そんな感じで、生きてる人間警戒モードで入っていきました。

焼死体があった3階や、溺死があった地下とか巡ってみた。

するとボンちゃんは

「焼死体も溺死も、特に何も感じられないな〜、でも女の人が殺されてるね。」

 

おいおいマジっすか?ネットで検索しても、そんな話は出てこないぞ。

ボンちゃんは続ける、

「なんか18-22歳くらいの若い女性で、複数の男性に殺されて半狂乱のように叫んでるんだよ。コンタクト取ろうとしてもお話にならない感じ。」

 

若い女性が複数の男性に殺されると聞くと、レイプされて殺害されたと想像したが、どうやらそうではないらしい。

 

「ドラマみたいな話なんだけど、その女性は、知ってはいけないことを知ってしまったので、口封じに殺された感じ。」

 

死体があれば事件になり、ネットでも検索できるはずだが、そんな情報はネット上に載っていないので、多分にココで殺されて、死体は他の場所に捨てられたんだと我々は検証した。

そしてボンは続ける。

 

宜保愛子さんが怖いって言うほどのレベルでは無いけどなぁ? 羽田空港の心霊スポットを5段階中のレベル5とした場合、ココはレベル2程度かな?夜は来ないほうがいいかもしれないね。」

 

と言う検証結果となりました。

 

男鹿プリンスホテルを後にした私たちが向かったのは『梅林園』。

ココもおばけスポットらしい。

 

しかしボン曰く

「う〜ん、綺麗な観光地って感じ。特に何も無いよ。」

そしてボンを秋田駅まで送ったのでした。

 

加瀬