加瀬和城のHP&BLOG

イッテQで少し知られた加瀬です。1995年にコスタリカへ初訪問、2020年3月に日本へ戻りました。海外在住観光業と海外撮影コーディネートで、中南米を中心に60ヵ国訪問、2020年9月から約1年かけて日本47都道府県訪問の旅をしました。「kasekazuking」というアカウントでインスタもやってます

#0181 それ行け!おばけ探検団 函館編 その4

我々が向かったのは『水無海浜温泉』

北海道旅行中に知り合った、北海道人から、ぜひ行ってほしいと勧められた温泉なのです。

 

そして私たちが行った時間は満潮前後でした。

 

バーベキューをしながら干潮前後まで待っていたのですが、なんとなくヒグマが出そうな感じなんだよね。

 

ボン:「おばけなら対応できるんだけど、ヒグマは怖いな〜。」

喜ばしいことに、おばけもヒグマも出ませんでした。

そして干潮前後、温泉ができておりました。

感想から先に述べますと、最高でした。
 
ちょうど良い湯加減で、聞こえるのは潮騒だけ、それでいてアクセスも簡単。

そして今夜は、北海道最後の夜。
 
5月3日に青森の大間からフェリーで北海道に入り、この日は7月14日なので、2カ月間と2週間弱、北海道をフラフラしていたわけです。

過去に何度も来ていた北海道だけど、これまで以上に北海道が好きになりました。

近いうちにまたこようと思います。

北海道、どうもありがとうございました。

妖怪では無く友人のボンちゃん。

特徴は頭にお皿がのっている事と、服のサイズが8L。

特技は普通の人が見えないし、聞こえないのが、見えたり聞こえたり、
 
見えないものと意思の疎通が出来たり、追っ払ったり出来る。

あと温泉ソムリエ

次、本州に移ります。
加瀬