加瀬和城のHP&BLOG

イッテQで少し知られた加瀬です。1995年にコスタリカへ初訪問、2020年3月に日本へ戻りました。海外在住観光業と海外撮影コーディネートで、中南米を中心に60ヵ国訪問、2020年9月から約1年かけて日本47都道府県訪問の旅をしました。「kasekazuking」というアカウントでインスタもやってます

#0176 奥尻島その2

函館空港でトトロを拾った後、最初に向かったのが松前城だ。

ここは日本最北にある城なので、私としては外せないのである。

城に向かって運転していると、

 

トラピスト修道院

 

と言う看板が目に入った。

これは寄り道するしかないでしょう。

 

このように自由に旅行できるのが、個人旅行の特権である。

 

この先に教会が見えるのわかります?

 

この日は7/11だったのです。

毎度の事ながら、私はいつも少しだけ残念な事が発生しますが、ポジティブに考えれば平林組の仕事ぶりが見えたのでラッキーと思うことにしました。

 

色々な看板に説明が書いてあるのですが、私が最も気になったのが

私はこういう絵が好きなのです。

 

そして、こちらで販売していたソフトクリームですが

 

なかなかの美味でございます。

 

そして次に向かったのが松前城

 

トト1は人生初めての城訪問。

 

トト1は、これまでの人生であまり楽しみがなく、旅行なども行かず、唯一の楽しみがお姉ちゃんのいるお店で飲むことだったのだが、それも10年前に止め、この10年間は仕事だけの時間だったらしい。

 

なので全てが彼にとっては新鮮で、まぁ、そういうのを見ると、旅行に同行させてもいいかなと思うんですけどね。

 

そんな期待の松前城でしたが、

 

外観は立派。

 

中は、なかなか立派な博物館。

 

トト:「お城って、中身は近代的なんですね。他の城も同じですか?なんだかイメージしていたお城とは異なります。」

 

復元した城には内部が美術館のような場所もあるが、現存しているお城は全く異なることを説明すると、

 

トト1:「では、今度は現存しているお城に連れてください!」

 

お前が1人で行けと、心の中では無く口に出して伝えた。

夫婦桜なるラブスポットもあるようだが、なんか無視してやった。

 

この日は温泉に入って寝る。

なお、今回の旅行から車の中で寝るのは私だけとする。

図体がでかいトトロと車の中で寝ると、よく寝られない。トトロが足を動かして私の足に当たるだけでイラッとするので、今回からトトロは1人用の小さいテントでテント泊とする。

トト1:「僕はテントじゃ寝られんですよー、車の中のふかふかのマットで寝たいんですよ、加瀬さんはテントが平気なんだから、代わってください!」

今回のブログで、トト1を可愛いと思っていた女性読者が1名でも減る事を祈っています。

明日は奥尻島に渡ります。

 

加瀬