加瀬和城のHP&BLOG

イッテQで少し知られた加瀬です。1995年にコスタリカへ初訪問、2020年3月に日本へ戻りました。海外在住観光業と海外撮影コーディネートで、中南米を中心に60ヵ国訪問、2020年9月から約1年かけて日本47都道府県訪問の旅をしました。「kasekazuking」というアカウントでインスタもやってます

#0142 オホーツク海岸の旅その1

ちなみに友人から

 

羅臼観光は温泉だけかいな?」

 

と連絡があったのですよ。

 

いえいえ、温泉以外にも行きましたよ。

-

 

広がる雲海と国後島

-

 

 

 

熊越の滝

-

 

雪降る峠のドライブ。

 

まぁ、こんなもんです。

 

さて今日の予定は、目的地を決めずに観光しながら西に移動して、疲れたら終りにする。

 

これを予定と言っていいのかどうかわからない、おおざっぱな内容。

 

まぁ、私の車中泊の旅って、ずっとこんな感じなんですけどね。

-

 

オシンコシンの滝

-

 

 

こんな道を走りながら、

-

 

 

北の国からの五郎さんの気持ちになってみたり、

-

 

 

変なご当地キャラを見つけたり、

-

 

 

ホタテがうち上がっている海岸を散歩したり、

-

 

 

オホーツク海を眺めてみたりと、人に会わない観光していました。

 

ちなみに、この日は300kmくらい移動してます、北海道はでっかいどう。

 

そして夕食は、サロマ湖で購入した牡蠣をメインとする海産物。

-

 

サバの開きや、ホッケの開きをいただきました。

 

そして翌日の朝。

-

こんな景色を見て1日がスタートするのです。

 

もう旅に飽きているんだけど、それでいて楽しくて、早く地元に帰りたいんだけど、もっと北海道に居たくて。

 

などと、北の国からの純君の口調で話したりしてます。

 

さて、先に進みます。

加瀬