加瀬和城のHP&BLOG

イッテQで少し知られた加瀬です。1995年にコスタリカへ初訪問、2020年3月に日本へ戻りました。海外在住観光業と海外撮影コーディネートで、中南米を中心に60ヵ国訪問、2020年9月から約1年かけて日本47都道府県訪問の旅をしました。「kasekazuking」というアカウントでインスタもやってます

#0125 大怪獣の攻撃

恐山の観光後、その日は下北半島の道の駅で就寝。

 

久しぶりに大怪獣ボンの超音波攻撃、そして大怪獣地響き攻撃により寝られなかった。

 

私のblogを定期的に読んでいただいている方々には、ボンの超音波攻撃が、うなるようなイビキと言う事は推測できるかと思う。

 

(イビキ)、そして天災大地震攻撃(ボンはトイレが近いので、夜中に何度トイレに行くのだが)

 

大怪獣地響き攻撃は初登場なので説明しよう。

 

ボンは健康の問題から薬を飲んでおり、その作用で夜中に何度もトイレに行く。

 

腹のアウターが8Lサイズと言う、そんな服はどこに売ってるんですか? と言うサイズが必要な体なので、

動くたびに車が「おいおい地震か?」と思うくらい動くのですよ。

 

その都度私は、「ん?なんかあった?」と、目を覚ますわけであり、大怪獣超音波攻撃とのダブル攻撃で、熟睡が難しいのである。

 

つまり私が推測するに、ボンも熟睡はしていないのではと思うが、そこは多分に問題は無い。

 

なぜなら彼は移動中に助手席で、しっかりとお休みされているからである。

 

私はと言うと、長距離運転になると1時間半に30分程度は仮眠をとる。

 

ボン以外の人とも、そして私1人の場合は、そんなに眠くなることもないので、ボンの攻撃は効いていると言える。

 

朝、爽やかでは無い目覚めとともに出発。仏ヶ浦に向かった。

-

八戸で久しぶりに会った従姉妹から、仏ヶ浦は自殺の名所と聞いていたので、めんどくさいのが居るかなと思ったが、普通に綺麗な場所であった。

 

その後、大間のマグロで有名な大間からフェリーで北海道に渡る。

-

つるあらめラーメンと言って、昆布を粉末状に麺へ練り込んだらしい。さっぱり味でトテモおいしかった。

 

函館につくと、ボンはラッキーピエロというハンバーグで有名な、チェーン店だけど函館にしか無いレストランに行きたいと言うので行ってみたが、駐車場も満車と言う繁盛。泣く泣くそこを後にしたのだった。

 

この日は北海道らしいバーベキュー。

-

 

他にもホッケだとかシシャモだとかホタテだとか、トテモ美味かった。

 

そんな北海道の初日でした。

加瀬