加瀬和城のHP&BLOG

イッテQで少し知られた加瀬です。1995年にコスタリカへ初訪問、2020年3月に日本へ戻りました。海外在住観光業と海外撮影コーディネートで、中南米を中心に60ヵ国訪問、2020年9月から約1年かけて日本47都道府県訪問の旅をしました。「kasekazuking」というアカウントでインスタもやってます

#0119 北へ向かいます。

人に会いながら移動。

 

とりあえず、青森県の八戸を目指します。

 

栃木県を出発して北に向かうのだが、太平洋側を進んでいこうと思う。

 

最初は福島県いわき市で知人と夕食、特にここに書くような話もなく、夜中に別れて福島県で1泊する。

 

次に目指したのは宮城県石巻市。ここにもう20年を超える付き合いになる友人が住んでいるのだが、数年ぶりに昼食をご一緒した。

 

私は日頃、人様からおごってもらうと言う事は無いのだが、その人は私が遠慮なくおごってもらえる、数少ない人の1人である。

 

まぁ、年上の人です。

 

お互いの近状報告をするが、あまりお互いにハッピーな話が出ず、なんか寂しい中年になっちゃったね〜って感じでした。

 

昼食後、友人と別れて岩手県碁石海岸を目指す。

 

私の47都道府県制覇の旅だが、InstagramからDMで、地元の人から観光地や食事などのお勧めを頂き、そこを訪問するという旅をしている。

 

なんでも碁石海岸には『さんまラーメン』なる物があるらしい。

 

今日の夕食はそれだなーと思いつつ到着すると、既にお店は閉まっていた。

 

時計を見ると16時30分、何でも15時には閉まってしまうらしい。

 

コロナのご時世、いろいろ時間変更は仕方がないし、すごく急ぐ旅でもないし。この日は碁石海岸で1泊とした。

-

 

このように、碁石のような石が形成されるので、碁石海岸と呼ばれているようです。

-

 

 

囲碁の街だったんですね、私は知りませんでしたよ。

 

 

石で作られた見事な作品でした。

 

きれいな風景が見れてよかったです、明日、サンマラーメンが楽しみだ。

 

明日に続く。

加瀬