加瀬和城のHP&BLOG

イッテQで少し知られた加瀬です。1995年にコスタリカへ初訪問、2020年3月に日本へ戻りました。海外在住観光業と海外撮影コーディネートで、中南米を中心に60ヵ国訪問、2020年9月から約1年かけて日本47都道府県訪問の旅をしました。「kasekazuking」というアカウントでインスタもやってます

#0109 長野県その6

地獄谷野猿公苑を出発、車窓からの景色が素晴らしい。

 

去年の11月ごろかな、諏訪湖でワカサギ釣りをしたのですが、高島城を訪問するのを忘れてました。

-

このような色をした壁のお城は初めてでした。

 

でもって次に向かったのは、『やまゆり』と言う名前のウドン屋さん。

-

この人、誰だかわかりますか?

 

以前、愛媛県の滑床渓谷で出会った、ブラジルから来たフェリペ君。

 

長野でウドンを打ってているので、帰りに立ち寄ってと話をしていたのです。

 

ここはウドンだけではなく、パンとかケーキとかもメニューにあるのですが、全て私の口に合いました。

 

辛い普通サイズのウドン、トルコっぽい味付けの普通サイズのウドン、大盛りのかけウドン、パンを3個にケーキ2つと、1人が食べた量であれば、このお店の最高記録だそうです。

 

食事の後、夜にフェリペ君と、彼がお勧めする温泉に一緒に行ってきました。

 

寄り道してよかった。

 

さて、そろそろ栃木県に帰ります。

加瀬