加瀬和城のHP&BLOG

イッテQで少し知られた加瀬です。1995年にコスタリカへ初訪問、2020年3月に日本へ戻りました。海外在住観光業と海外撮影コーディネートで、中南米を中心に60ヵ国訪問、2020年9月から約1年かけて日本47都道府県訪問の旅をしました。「kasekazuking」というアカウントでインスタもやってます

#0078 愛媛県その4

内子町に行ったのです。

 

 

イイ感じの町でしょ?

 

他にも、すれ違う小学生が

「こんにちは!」

 

って挨拶するんですよ。

 

これ、今回の旅で何度もありました。

 

なんか、いいなーって思ってね。

 

内子町の後は、そこから少し離れた大洲市少彦名神社でお参り。

この旅は、毎日とは言わないが、ほぼほぼ1日1回は神社でお参りしている気がする。

 

でもって、この日は港で宿泊。愛媛県名物の鯛めしを頂きました。

この日は港に泊まり、翌朝も漁師飯を頂き移動を開始。

 

宇和島市の『道の駅うわじま きさいや広場』へ移動をして駐車、そこから宇和島城を見学する予定でした。

 

でも、なんか疲れていたので、昼寝というか朝寝というか、二度寝しちゃったんですよ。

 

そして昼ごろに「カチッ、カチッ」って音で目が覚めたのです。

 

結論から言いますと、ライトを付けっぱなしで数時間ほど寝てしまい、バッテリーが上がっていました。

 

はて困った。

 

選択肢としてJAFを呼ぼうかと考えたのですが、たかがバッテリーが上がっただけ。でも周囲の人に「すみません!バッテリーが上がったので、つないでもらっても良いですか?」とも声をかけにくい。

 

そこで思いついたのがAMAZON、ジャンピングスターターを購入して近くにコンビニで受け取る方法を選択しました。

 

明日中に届く物を購入、後は待つだけ。

 

道の駅だしトイレはあるし、近くにコンビニもラーメン屋も寿司屋もあるし、便利な場所で良かった。

 

という事で、AMAZONでオーダーした後に宇和島城の見学。

 

もう1日は車の中でグダグダ過ごし、その日の夜にジャンピングスターターが届く。

 

明日の朝、明るくなってから充電することにして、さっさと寝ました。

こういう時、時間に自由ってのは気楽です。

 

ではまた明日。

加瀬