加瀬和城のHP&BLOG

イッテQで少し知られた加瀬です。1995年にコスタリカへ初訪問、2020年3月に日本へ戻りました。海外在住観光業と海外撮影コーディネートで、中南米を中心に60ヵ国訪問、2020年9月から約1年かけて日本47都道府県訪問の旅をしました。「kasekazuking」というアカウントでインスタもやってます

#0076 愛媛県その2

愛媛県と言ったら道後温泉道後温泉と言ったら愛媛。

 

そのくらい四国では有名な観光地。

 

私の友人である野鹿(仮名)も行った事がある道後温泉

 

実は私と野鹿(仮名)の間で、下記のような会話があった。

 

野:「道後温泉本館の直ぐ近くにソープランドがあるよ!」

 

私:「有名な観光地なのにか?」

 

野:「温泉と言えばエロだろ!無いわけがない、行っといでよ!」

 

私:「いや、俺は良いや。いつも言ってるように、風俗は苦手なのだよ。」

 

野:「は?男のクセに風俗苦手?気持ち悪い奴だな!」

 

私:「だまれ、このハゲ!」

 

こんな会話がありましたとさ。

 

でも、一応、写真は撮ってきた。

-

マンション丸ごと風俗? しかも有名な道後温泉から徒歩で行ける場所にか?

 

道後温泉、堂々としてるな~。

 

まあいいや、次!

 

最初は有名なからくり時計。

-

 

有名かどうか知らないけど、道後駅とスタバです。

-

 

このスタバは道後温泉特別仕様らしいぞ。

 

さて、本日の温泉は道後温泉別館『飛鳥の湯泉』の特別浴槽です。

 

特別浴槽といっても野鹿が大好きなソープランドではございません。

 

まあ、動画をご覧ください。

-

少しリッチな気分を味わいたかったのですよ、

 

代償として明日からの食事はカップラーメンが続きます。

-

 

外には涼む場所もありました。

-

 

でもこんなご時世か、他にお客さんは居ませんでした。

 

誰もいなかったので、でんぐりがえしや柔道の受け身をしたかったのだが出来なかった。

 

大人になるというのは、そういう事なのだろう。

 

温泉を楽しみ、有名な和菓子屋さんに立ち寄る。

-

 

 

そして名物なる『ぼっちゃん団子』なるものを買ってみる。

-

 

普通の団子の味でした。

 

しかし、このご時世なのか、本当に人が少ない。

-

 

そんな中、こんなのも売っていました。

 

いつものやつですよ。

勿論、買うわけが無い。

 

明日は道後温泉本館の湯に漬かります。

加瀬