加瀬和城のHP&BLOG

イッテQで少し知られた加瀬です。1995年にコスタリカへ初訪問、2020年3月に日本へ戻りました。海外在住観光業と海外撮影コーディネートで、中南米を中心に60ヵ国訪問、2020年9月から約1年かけて日本47都道府県訪問の旅をしました。「kasekazuking」というアカウントでインスタもやってます

#0073 広島県その1

ひまり9歳女子のパパからLINEでメッセージが届いた。

-

でも、これ、教育的にどうなんだろう?

 

おい!たかし!(←ひまりの父親、本名)、たかしの嫁! ちょっと教育、やばいんじゃないか?(笑)

 

まあでも、可愛いから許す!

 

ひまりにはスクスク育って欲しい、丸大ハム。

 

さて広島だが、実は昔、観光している。厳島神社原爆ドーム広島城も行っている。

 

なので今回は以前に行かなかったところを訪問したい。

 

というわけで最初に訪問したのが『竹原』。

 

 

歴史を感じる街です。

 

竹原の街、なんとなく気に入ってしまい2泊した。特に何をするというわけでは無いのだが、街をフラフラと歩いていた。

 

でもって竹原で、私が収穫というか得る物が大きかったのが次の写真。

子供達が遊んでいた。

 

俺もやったな~。

 

ただ野外で傘を並べて、雨に濡れないように外にいるだけです。友達3人くらいで何をするわけでもなく、ただ雨をしのぐだけです。

 

部屋に入れば良いのに、外にいるのです。

 

でも、凄く楽しいんだよね。

 

時代が変わっても、子供が身の回りに有る物を使って、楽しいと思う遊びは大きく変わらないなと思った。

 

今、私は春休みに向けた子供向けのツアーを考えたのだが、実は今回の傘遊びが凄いヒントになった。これは後で公開します。

 

竹原の子供、どうもありがとうね。

加瀬