加瀬和城のHP&BLOG

イッテQで少し知られた加瀬です。1995年にコスタリカへ初訪問、2020年3月に日本へ戻りました。海外在住観光業と海外撮影コーディネートで、中南米を中心に60ヵ国訪問、2020年9月から約1年かけて日本47都道府県訪問の旅をしました。「kasekazuking」というアカウントでインスタもやってます

#0072 山口県その5

防府天満宮の朝。

 

神社仏閣は早朝が良い、なぜなら人がいないから。360度を見渡すが、誰もいない。

-

ゆっくりと、「これ以上はM字ハゲが進行しませんように。」とお願いした。

 

さてここの狛犬なんだけど、

 

 

 

モヒカンの狛犬って珍しい気がする。

 

 

 

 

アマビエもいた。

 

コロナウィルスの終息をお願いした。

 

ついでに野鹿(仮名、高校からの友人)に嫁さんが来ますようにともお願いした。

 

そして山口県は最後の観光地となる『岩国市』へ移動。

 

まずは岩国城、ロープウェイで登る予定だったが

 

 

 

 

 

 

今回の旅は、こうゆうのが本当に多い。

 

まあ、いいや。もう慣れた。

 

そして、素敵な街並みを歩いた後、有名な錦帯橋に行く。

 

 

 

 

立派な橋。

 

橋を渡っていると河原に出店が見えた。丁度お腹も減ってきたので、何か食い物にありつけるかと思い降りてみる。

 

どうやら、名物のレンコンコロッケというのがあるらしい。

 

 

 

 

 

 

でも、誰も居なかった。

 

レンコンコロッケって、どんなコロッケだったのだろうか?ちょっと残念だが仕方ない。そして私の『腹減ったスイッチ』が押されてしまったので、とにかく何かを胃袋に入れたい。

 

街に戻ると、『名物、瓦ソバ』という看板が目に入った。私は瓦ソバの前知識が無いので適当に店に入り、お店の人に「瓦ソバって美味しいですか?」と聞いてみると、少しバツが悪そうに「名物です。」とだけ答えた。

 

この瞬間、「ああ、きっと美味くは無いんだな。」と思ったのだが、まあ名物だし、話の種として1,400円なる瓦ソバを注文してみた。

 

 

 

 

 

 

味は悪くない、普通に美味しい。

 

でも瓦って曲線でしょ?

 

ネギがポロポロ落ちて行くのですよ、食べにくい。

 

味は悪くない、普通に美味しい。

 

でも、これで名物として販売はどうよ?

 

イデア商品と言えばアイデア商品だけど、瓦にソバを載せただけで1,400円はどうなんだろうか?

 

ちょっと複雑な気持ちとなった(笑)。

 

まあいい、次!山口県ありがとう!

 

次は広島県

加瀬