加瀬和城のHP&BLOG

イッテQで少し知られた加瀬です。1995年にコスタリカへ初訪問、2020年3月に日本へ戻りました。海外在住観光業と海外撮影コーディネートで、中南米を中心に60ヵ国訪問、2020年9月から約1年かけて日本47都道府県訪問の旅をしました。「kasekazuking」というアカウントでインスタもやってます

#0067 宮崎県その4

門川には友人がいる、名前を准教としておこう。

 

12/26に訪問した延岡との共通の友人で、彼らがコスタリカに居た時は、良く一緒に海釣りへ行ったものだ。

 

彼に会うのが、やり残した事その3である。

 

久しぶりの彼は、相変わらず時間を約束通りに守れない彼だった(笑)。

 

18:00pm集合と自分から言ってきたのだが、合流したのは20:00pmだった。

 

うーん、懐かしいなー。

 

こちらは慣れているので、まったく気にならない。どうせ時間通りは無いと思っているので、勝手に温泉に入ってくつろいでいた。

 

20:00pmに准教の家に到着して家飲み、21:00pm頃に延岡のブサイクな友人も合流。 3人で旧交を温めました。

 

そして翌日、私と准教で海釣りに行く。ブサイクは約束があるらしく別行動。

 

私たちはサークルを作った、その名も

 

『おきらく・つりらく・同好会』

 

命名した、同好会のモットーは

 

『がんばらない・無理しない・あきらめる』

 

という、なんともヤル気が感じられない同好会が発足した。

 

私はアラフィフ、がんばりたくないし、無理もしたくないのだよ。

 

そういうわけで、第1回目の『おきらく・つりらく・同好会』の開催である。

少し、鬼滅の刃を意識した。

 

釣りのポイントに行くが、周りが釣れている様子が無い。

 

加瀬:「ここは釣れなそうだぞ、次に行くか。」

 

准教:「そうっすね~。」

 

そして次の場所、とりあえず10回投げる、当たりが無い。

 

加瀬:「ここは釣れなそうだぞ、次に行くか。」

 

准教:「そうっすね~。」

 

次の場所へ移動、なんだか釣れそうな感じがするので、ワクワクしながら釣りを開始!

 

しかし20分が経過するが当たり無い。

 

加瀬:「今日は釣れなそうだぞ、もう止めようか?。」

 

准教:「そうっすね~。」

 

釣りをサクっと止める。頑張らず無理をせず諦める事も人生には必要なのだ。

 

そして延岡の友人、ブサイク亭に行く事とした。

加瀬