加瀬和城のHP&BLOG

イッテQで少し知られた加瀬です。1995年にコスタリカへ初訪問、2020年3月に日本へ戻りました。海外在住観光業と海外撮影コーディネートで、中南米を中心に60ヵ国訪問、2020年9月から約1年かけて日本47都道府県訪問の旅をしました。「kasekazuking」というアカウントでインスタもやってます

#0065 宮崎県その2

ここは絵馬の代わりに、勾玉に願い事を書くようだ。

 

しかしながら

 

9割がハート型。

 

でもしかたない気がする。それは勾玉は小さいし曲型なので書きにくいのだよ。平べったい勾玉型の絵馬も用意した方が良いと思うぞ。

 

しかしまあ、ここも他と変わらず、愛だとか恋だとか、どいつも・こいつも・飽きもせずだぜ。まったく….。

 

でもまあ、折角なので

書いてみたよ、友人の野鹿(仮名)の為にな。
でも、仮名でもご利益ってあるのかいな?

 

野鹿君(仮名)、今度から本名を書いてもいいかい?

 

さて、LOVEスポットの次は高千穂神社へ。

大きな杉が2つある、日本中のLOVEスポットを巡ってきた私は、これが直ぐに「夫婦杉だな。」と分かってしまった。

 

やはり夫婦杉だった。

 

「なんでも夫婦♪、2つ並べば夫婦♪、杉など岩など柿なども~♪」

 

などと勝手に脳内で作詞作曲を始める。

 

ハート型の絵馬などが無い正当な縁結びはイジる気が起きない。

 

一応、野鹿(仮名)に嫁さんが来ますようにと祈り、次の場所へ移動した。

 

次の場所は『うのこの滝』

 

これは展望台からの撮影。

 

こちらは下に降りての撮影。

 

なんか神々しくて凄くて、折角なのでスピルチュアル・ボンに写真を送ると、昔、神聖な儀式に使われていた場所らしい。

 

九州在住に皆様、一度、行かれてみては如何でしょうか?

 

充実した1日でした。

加瀬