加瀬和城のHP&BLOG

イッテQで少し知られた加瀬です。1995年にコスタリカへ初訪問、2020年3月に日本へ戻りました。海外在住観光業と海外撮影コーディネートで、中南米を中心に60ヵ国訪問、2020年9月から約1年かけて日本47都道府県訪問の旅をしました。「kasekazuking」というアカウントでインスタもやってます

#0059 長崎県その3

今日は世界一○○な○○へ行く事にする。ギリギリまで温泉を楽しんだ後に出発。

 

髪がボッサボサなので床屋に行ったのだが、なかなか時間を要しまして、諫早市を出発したのは午後16時頃になってしまった。

 

長崎在住の方から教わった『鯖くらかしの岩』へ。

落ちてきたら大変な事になりそう。

 

今日は陽も落ちてきたので、明日に備えて寝る。

 

そして翌日、長崎県の西側、瀬戸港からフェリーで松島へわたる。

この松島には『世界で1番小さい公園』があり、そこから絶景が見られるらしい。

 

でも正直、あまり期待をしないで行った。

まあでも悪くはない。

 

その後、島を観光する。

 

松島炭鉱四跡地

 

 

天然記念物、松山のアコウ

 

 

らくだ岩

 

松島から往路と同様にフェリーで戻り、九十九島を見渡せる展海峰へ。

 

 

絶景。

 

そして石岳展望台園地にも立ち寄る。

 

 

ラストサムライのロケ地、景色が素晴らしい。

 

長崎県って、色々と素敵。

 

さて順調だった旅行だが、1/6の夜から1/9にかけて爆弾寒波が来るようで、九州は雪に覆われるそうだ。

 

結果として1/10の昼まで安全な場所で待機をしまして、通常に近い交通状況になった事を確認してから、移動をはじめました。

 

以上、長崎でした。

加瀬