加瀬和城のHP&BLOG

イッテQで少し知られた加瀬です。1995年にコスタリカへ初訪問、2020年3月に日本へ戻りました。海外在住観光業と海外撮影コーディネートで、中南米を中心に60ヵ国訪問、2020年9月から約1年かけて日本47都道府県訪問の旅をしました。「kasekazuking」というアカウントでインスタもやってます

#0056 佐賀県その1

初日の出をどこで見ようか?

 

九州で最も観光の魅力が無いと言われている佐賀県にした。絶対に良い場所があると思うんだ。 

魅力度47都道府県最下位の栃木県民である私が言うんだから間違いないぜ!

 

東与賀海岸シチメンソウ群生地が、初日の出ポイントらしい。確かに多くの人が来ていた。

 

曇りで見えなかった。

 

でも、なかなか綺麗だったぞ。

 

そして次に向かったのが、イッテQみやぞんがロケで訪問した吉野ケ里遺跡へ。

知り合いの添乗員さんが「佐賀は吉野ケ里遺跡しかないよ。」というので、元旦から行ってみた。

 

 

元旦から勉強をした。

 

そして向かったのが、武雄神社。

 

ここにも推定樹齢3,000年の神木がある。

霊感が殆ど無い私でもわかる感じ。

 

佐賀県民の皆さん、疲れたり辛い時、ここに行くのは良い選択のようですよ。

 

次は祐徳稲荷神社

 

 

ここには奥の院があるのだが、なかなかの坂道。

 

 

 

奥の院は素晴らしい宮細工であった、これを見る為に行く価値あり。

 

上からの景色も良かったです。
ボンいわく、この場所にパワーを感じるらしい。

 

そしてオヤジ2人旅の最後を飾ったのが、大魚神社の海中鳥居。

 

この先に島があり、そこに続いている。

でも、私は見てしまったのだよ。

 

 

鳥居にハートを付けちゃって、もうなんだか良く分からなくなっちゃってる。

 

ここまでくると、もう愛だとか恋だとかというよりも、あっぱれ!って感じになるよ。

この後、長崎空港の近くにある天然温泉に入って、ボンを空港に送っておしまい。

1人旅よりも2人居た方が楽しい。

 

イビキで寝られなかったけど、

 

頻尿なので夜中にトイレへ行く度に、車が大きく揺れて「地震か?地震か?」って感じで起こされたけど、

 

車内で「ブフォ!」ってするオナラが臭くて、死にそうになって換気をしたら、毒ガスで死ぬことは無いけど寒さで死にそうになったけど、

 

トテモ楽しい時間でした、どうもありがとう。

 

さて、明日から頑張ろうっと。

 

遊んでるくせに頑張ろうってのも変な話ですが、今年は良くなればいいな。

 

早くコロナウィルスが終息しますように。

加瀬