加瀬和城のHP&BLOG

イッテQで少し知られた加瀬です。1995年にコスタリカへ初訪問、2020年3月に日本へ戻りました。海外在住観光業と海外撮影コーディネートで、中南米を中心に60ヵ国訪問、2020年9月から約1年かけて日本47都道府県訪問の旅をしました。「kasekazuking」というアカウントでインスタもやってます

#0049 大分県その1

大分県の温泉といったら由布院

 

以前、別府温泉で地獄谷巡りをしたことがある、ゾウとかカバがいて、餌を買って大量にあげた。

 

由布院は初めて。

 

街の各地に手湯ってのがあるんですよ。温泉なのかな?お湯が出てるので、寒くてガクガクになっている手には嬉しい。

 

 

オシャレなお店もあれば、

 

 

レトロな感じのお店もあって

 

 

ちょっとした冗談もあって、

 

 

 

信仰もあって

 

思ったより由布院って良いじゃんと思いました。

 

街の探索を終えて温泉に入る。

中の写真撮影は禁止という事なので外観だけ。

 

開放感がある、気持ちの良いお風呂でした。

 

温泉の外に流れている、池に続いている用水路はお湯でした。少し温いけど入ろうと思えば入れるレベル。

 

本当は1泊したかったのですが、26日に宮崎の延岡市にいる友人と会う約束があるので、先に進むことにした。

 

由布院を後にして目指したのが熊本県阿蘇山。確か2年前に訪問しており、有毒ガスが発生していて火口まで登れなかったので、今回はリベンジマッチ。

 

2度目の阿蘇だが景色に飽きない。

 

私は毎年のように南米のパタゴニアへ行くのだが、似ているなと思う。

 

さあ、明日は阿蘇山へ挑戦です。

さて、移動途中に、目に入ったものがあった。

 

無視しようと思ったが、ついUターンまでして行ってしまった。

こんな看板あったら、BLOGのネタにするでしょ?

 

滝自体は、こんな感じで良いんですよ。


www.youtube.com

 

2本の滝が合流するから夫婦滝か、ふんっ、安易な命名しやがって。そして滝への移動通路が、メルヘン満載なのだよ。

 

 

 

愛だとか、恋だとか………。

 

しかも、今日は12月25日のクリスマス。

昨日、再会した友人が渡してくれたお土産袋の中に入っていた。

 

クリスマスソングを1人で歌って食べました。

 

来年は彼女と過ごしたいものだ。

その前に彼女、作らなきゃだな…。

 

もういい!  次!

加瀬