加瀬和城のHP&BLOG

イッテQで少し知られた加瀬です。1995年にコスタリカへ初訪問、2020年3月に日本へ戻りました。海外在住観光業と海外撮影コーディネートで、中南米を中心に60ヵ国訪問、2020年9月から約1年かけて日本47都道府県訪問の旅をしました。「kasekazuking」というアカウントでインスタもやってます

#0021 長野県その4

今日はワカサギ釣り。

 

 

こんなドーム船で釣りをする。

 

ドーム船の中は、こんな感じ。

 

良いのか悪いのか、他のお客さんが居なくて我々3人の貸し切りだった。

 

ワカサギ釣り、超面白い。

 

 

釣れる釣れる。
でも、俗に言うお祭り(糸とか針が絡むこと)を連発した。糸も針も細いので、お祭りになったらどうにもならない。多分に私は釣っている時間と同等の時間を、お祭りの対応に追われていた気がする。

 

指にもグサグサ刺さって服にも刺さって、もう

「うぉぉおおおおおおおお!ふざけるな!」

って感じだったが、それでも面白かった。

 

その日の夕食も2人前程度を食べ、温泉に入って寝た。指に針を刺しまくったので温泉では、指がしみて痛かった。

 

翌朝、朝風呂で諏訪湖を眺める。

 

良い感じ。
この日は諏訪湖周辺の観光。

 

諏訪湖と言ったらワカサギ釣りと諏訪大社
諏訪大社は4つの神社があり、私たちは下社秋宮、下社春宮、上社本宮、上社前宮の順に巡った。

 

 

 

諏訪神社のお清めの水なんですけど、

 

 

温泉でして、いい湯加減です。
下社春宮の近くには万治の石仏と呼ばれる、なーんでも願いをかなえてくれるくれる、まるでドラえもんのような石仏がある。

 

 

見た目は少し格好悪いのだが、作法にならってお参りをした。
その後、途中の道の駅で友人ご夫妻とお別れしました。次に会えるのは何か月後になるかな~。

 

以上、長野県でした。また別の時期に来たいと思います。

加瀬