加瀬和城のHP&BLOG

イッテQで少し知られた加瀬です。1995年にコスタリカへ初訪問、2020年3月に日本へ戻りました。海外在住観光業と海外撮影コーディネートで、中南米を中心に60ヵ国訪問、2020年9月から約1年かけて日本47都道府県訪問の旅をしました。「kasekazuking」というアカウントでインスタもやってます

#0013 埼玉県その1

実は埼玉、従妹が3人住んでいる。子供の時に良く遊んだので、兄弟みたいというか仲が良いのだ。皆が結婚をして家庭を持っている。

2つ年上の男従妹の家に行った。奥さんは福山雅治さんの大ファンなので、昔、一緒に仕事をした時に福山さんをおんぶした話などをしたら、「きゃー!うらやましい!」と言っていた。

 

ちびっこだった2人の男の子も中学生と高校生。色々と話が盛り上がり、時計を見たら午前0時を回っていた。

翌日は4歳年下と9歳年下の女従妹と会った。9歳年下の方は3人の子供がいて、下の2人は幼稚園児だったのだが、まあまあ元気な子供だったので思いっきり遊んだ。

 

久しぶりに子供と遊んだので楽しい。

従妹の家に泊めてもらったのだが、やはり仲が良い人との会話は楽しい。
しかし、こんなことをしていてはいけない、私は埼玉において大切なミッションがあるのだ。

大切なミッションとは、お金を返す事。

 

以前、2017年にコスタリカへ新婚旅行でいらしたご夫婦がいたのだが、200円借りっぱなしで、その事をスッカリ忘れいていた。

インスタグラムで繋がったのだが、その時に

「おうおう!200円貸してるの忘れておらんだろうな!ちゃんと返せや!」

 

などと言われることは無く、笑い話としてメッセージのやり取りをしていたのだが、近くまで行くので直接お返しする事にした、利子はコスタリカから持ってきたコーヒー1袋とする(笑)。

 

ご自宅へ到着すると家族が1人増えていた。1歳と7カ月の女の子。
人見知りをするお子さんと聞いていたが、なんか仲良くなった(笑)。
お母さんの遺伝子を受け継いだのか動物が大好きで、私の携帯の中にある色々な動物の写真を見ては大喜びしていた。

とても楽しい時間でした。

ご両親の承諾を得たので、動画を掲載します。むっちゃ可愛いよ。


www.youtube.com

明日から、ちゃんと観光します。

加瀬