加瀬和城のHP&BLOG

コスタリカで20年以上旅行業やってます。アウトドアやオジサンの日常などなど

国内旅行

約1年かけて、車中泊旅行をメインに47都道府県を訪問しました。その後も旅行ばかりしています。

【大口夫妻編】山形県観光。十六羅漢岩と丸池様と愛とか恋とか

そして、旅行4日目の朝。 ココはCそして、旅行4日目の朝。 ココは十六羅漢岩。 幾つか発見できましたか? しかしまあ、どこもかしこも、 ドイツもコイツも、愛だとか恋だとかですよ、まったく........。 北海道には愛だとか恋だとかスポットが少なかったが、…

【大口夫妻編】秋田県象潟で元滝伏流水と牡蠣と観光!読み方分かる?

綺麗な景色ですな〜。 象潟からの風景です。象潟と書いて『きさかた』と読みます。日本一読みにくい地名の1つです。象潟と言えば有名なのは牡蠣。 美味しいのですが、美味しくない牡蠣って知らない。牡蠣はどこで食べても美味しい。 そして、元滝伏流水へ。 …

【大口夫妻編】秋田県観光スタートしました。男鹿半島とほうれん草ソフト

ボンちゃんを新幹線で送った後、東京から大口ご夫妻がいらして合流する。そして再度、男鹿半島へ移動。男鹿半島は有名な観光地なのだが、ボンちゃんとは心霊スポットしか行かなかった。秋田県と言えばナマハゲ。ナマハゲと言えば男鹿半島である。 ユネスコ無…

#0186 それ行け!おばけ探検団 秋田編 その2

外から見る廃墟だが、私は長いこと海外で生活していたせいか、中にいるお化けよりも、「変質者が武器を持って襲ってきたらどうしよう。」とか「放置された死体があったらどうしよう。」とか、そのような恐怖が先に頭をよぎるのです。だってお化けだったら、…

#0185 それ行け!おばけ探検団 秋田編 その1

本日、まずは飲料水の調達から始まった。 お水の味のおいしさが、私はよくわからないのだが、でもここがおいしいのはわかった。 2人旅だと、こーゆー写真が撮れるのが少し楽しい。これって各観光地で見かけるけど、何か名前あるのかな? さて、2人旅のパート…

#0184 それ行け!おばけ探検団 青森編 その7

弘前城に行った。お城と言うことで、霊だとか妖怪だとか色々いるかと思われますが、とてもきれいな観光地でございました。 次に向かったのは白神山地。 本当はトレッキングをしたかったのだが、今回の同行者はボンちゃんでして、特徴はハゲのデブでオバケと…

#0183 それ行け!おばけ探検団 青森編 その6

地元の人からオススメされたラーメン屋。 ダイエット中なら絶対に食べないと思われる。 そして今回のメインであるミステリーツアーは八甲田山。 1902年に199人の遭難死者を出した、近代の登山史における世界最大級の山岳遭難事故である、八甲田雪中行軍遭難…

#0182 それ行け!おばけ探検団 青森編 その5

青森上陸後、我々が最初に向かったのが下北半島にある『夫婦かっぱの湯』 静かな浴場で、隣に流れる清流の音が美しいのです。 この温泉は名前の通り、カッパが祀られております。 狙っているのか分かりませんが、きゅうりがポコチンにしか見えません。そんな…

#0181 それ行け!おばけ探検団 函館編 その4

我々が向かったのは『水無海浜温泉』北海道旅行中に知り合った、北海道人から、ぜひ行ってほしいと勧められた温泉なのです。 そして私たちが行った時間は満潮前後でした。 <br> バーベキュー…

#0180 それ行け!おばけ探検団 函館編その3

函館に来たなら、多くの人が足を運ぶ観光地、それが五稜郭。それいけ!おばけ探偵団としては、外してはいけないスポットだと思うのですよ。そーゆーわけで、行ってきました五稜郭。 お化け的な結論から書くと、幕末の戦いで死んでいった武士や兵士の霊などは…

#0179 それ行け!おばけ探検団 函館編その2

次に行ったのが實行寺。ボン:「加瀬君はどうしてココを選んだの?」加瀬:「えーとねー、忘れちゃった!」おばけちゃんスポットとはなっていたが、詳細は覚えていなかった。駐車をするスペースも近くになかったので、とりあえずボンちゃんだけに行ってきてもら…

#0178 それ行け!おばけ探検団 函館編その1

今日はトト1とお別れをして、そしてボンと再会する日。ボンとは函館駅で待ち合わせ。きっと初めての人でも、ボンが誰だかすぐに判明すると思う。なぜなら特徴は巨体でカッパ頭だから。 私のブログをご覧になっておられる方はご存知かと思いますが、ボンは特…

【北海道】奥尻島を観光。綺麗な海と津波館はぜひ見てください

朝、太陽の光で目が覚める。時計を見ると4時15分。目覚まし時計がない生活って素敵だと再確認。 そしてフェリーで奥尻島に移動。トト1は、人生において初めてのフェリー乗船なので、やたら楽しんでいる。 奥尻島に到着後、とりあえず時計回りで島を回ること…

【北海道】日本最北の松前城とトラピスト修道院に寄った

函館空港でトトロを拾った後、最初に向かったのが松前城だ。ここは日本最北にある城なので、私としては外せないのである。城に向かって運転していると、 『トラピスト修道院』 と言う看板が目に入った。これは寄り道するしかないでしょう。 このように自由に…

【北海道】次は奥尻島に行ってきます

小樽の次は奥尻島へ行く予定。 そして、またまたトトロ1号が来るらしい。 こいつは私の北海道滞在中、これで4回目の北海道訪問になる。 どんだけ金を持ってるんだ? 基本的に私たちは割り勘である。 ただね、これおかしいと思うんだよ。 まず、トトロは運転…

【北海道】人の優しさに感謝。神威岬とフゴッペ洞窟に行きました

小樽の後、バーベキューをしました。 隣にいたグループがやけに親切で、 エビとツブ貝をくれた。さらにビールとお酒もくれた。 どうもありがとうございます。 こういうのは旅行者にとってはとても素敵で嬉しい思い出になるのです。 さて、翌日に向かったのが…

#0173 小樽

小樽に行ってみた。なんとなくおしゃれなイメージで、そしてなんとなく観光客からぼったくりふんだくると言うイメージのあるので、あまり興味がなかったのだが、北海道の道南に来て小樽に行かないのはどうなん? と言うクソつまらないダジャレもあるように、…

#0172 海産物と海水浴と温泉

久しぶりのラブスポット。 - どいつもこいつも、愛だとか恋だとかですよ、まったく……..。 600mくらい坂を登らなくては行けないので、メンディーって思ったけど、行ってみた。 - ドイツもコイツも鍵を付けたがりやがって。 これはどういう意味だ? 外れ無いっ…

#0171 焼尻島と天売島 その3

焼尻島から天売島まではフェリーで20分ぐらい。 天売島に到着後、旅館の人が迎えに来てくれていた。車に乗り、野鳥観察ツアーがスタートする場所まで送ってもらう。荷物はそのまま旅館の人が持っていってくれた。 早速、野鳥観察をスタート。 – &amp…

#0170 焼尻島と天売島 その2

1時間半後に、お父さんがもう1人のお客さんを連れて迎えに来た。あの説明下手な人が、どんなガイドをしてくれるのか、どのように説明してくれるのか不安であったが、結果からお伝えすると非常に面白い時間となりました。 お父さんの説明ですが、説明の最後に…

#0169 焼尻島と天売島 その1

羽幌町にある北海道海鳥センターに立ち寄り、焼尻島と天売島にいる海鳥や、その他の生き物や植物について学習した。 事前知識があるとないとでは、野鳥観察の楽しさが大きく変わってくるのですよ。 そんでもって、この周辺で双眼鏡が購入できる場所を聞きた…

#0168 六花亭

北海道には、帯広に本社を持つ六花亭と言うお菓子屋さんがあるんですよ。 12年前に北海道在住の友人に連れてきてもらい、その味とコストパフォーマンスの良さにびっくりしたのです。 当時はイチゴショートケーキが180円だったかなぁ? まぁとにかく、おいしく…

#0167 北海道三大秘湖の東雲湖

ネットで調べたら、 北海道三大秘湖 ・オンネトー・オコタンペ湖・東雲(しののめ)湖 そして、その3つを超えた秘密の湖がチミケップらしい。 チミケップを訪問した時点で、私はオンネトーは訪問済み。 オンネトーは素晴らしい場所で3日間ほど過ごした。 そう…

#0166 富良野再び

トト1を空港に落とした後、富良野リベンジをすることにした。 まずは美瑛神社 - ここは前回、訪問するのを忘れた。 ここも実は、 - ハートマークがある事から、縁結びの神社と言われているらしいが、ハートの絵文字とか、ラブラブおみくじとか、そういう類の…

#0165 最高のキャンプ場

日記、サボってました。 知床の後、特に何もなかったのです。 屈斜路湖周辺で沈没してたんです。 池の湯とか - コタンの湯とか、 - お風呂に入っては、BBQしたり、昼寝したり、星空眺めたりとか、本当に何もしないので、書くことがなかったのです。 なぜに沈…

#0164 北海道横断540km その5

ある〜日〜。 森の中〜。 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ クマさんに〜 出会った〜。 車を運転してたらいたんですよ。 2分20秒の動画です。 車の中より近い距離でヒグマを見るという素晴らしい体験を喜びながらも、自動車に対してあまり驚かないヒグマは、 人間慣れと言うか…

#0163 北海道横断540km その4

知床に到着! 知床では結構歩きました。 - まずは、あの岩に登る。 - 絶景。 近くに『ゴジラ岩』なるものもありまして - 確かに、角度によってはゴジラに見えなくもない。 - 角度によっては、オットセイに見えなくもない。 次に 向かったのは『フレペの滝』。…

#0158 北海道横断540km その3

中標津で、例のお父さんと再会した。 お父さんが、 「何も言わないで消えちゃって、お礼ができなかったじゃないか。」 - 大事に使って頂いているようで何より。 「ちょっと待ってな、あげたい物があるんだよ。」 ガスコンロのお礼に、ゆで卵1個と飴玉を頂い…

#0157 北海道横断540km その2

ニセコからカムイワッカの滝まで540kmの続きです。 タウシュベツ川橋梁を見学したり、 - 三国峠で休憩したり、 - 大雪湖を眺めたり、 - 無料で宿泊出来るライダーハウスを覗いてみたり、 - 青いトレインが宿泊施設、布団とかありました。 シゲチャンランドを…

#0156 北海道横断540km その1

とりあえず、目的地をカムイワッカの滝とした。 そしてニセコからカムイワッカまでは約540キロ。 東京駅から大阪駅までが約500キロです。 ニセコから実家まで約870キロなので、ニセコからカムイワッカまで往復する距離を走ると、栃木県の実家に戻れてしまう…